熊谷ラグビー場

名称:熊谷ラグビー場

種類:ラグビー専用競技場

収容:24,000人

公式:http://www.parks.or.jp/kumagaya

熊谷スポーツ文化公園内にあるラグビー場。1991年に開場し、ラグビートップリーグや、大学ラグビー、高校ラグビーなども開催されていた、日本で数少ないラグビー専用競技場。2019年のラグビーワールドカップのために大規模改修され、2018年に大幅グレードアップ。全席個別シートの4面タイプのスタンドで、大型ビジョンも完備。新しい設備で座席間も広く、ワールドカップではゴール裏に仮設のスタンドと大型ビジョンが1台が増設されました。天気が良ければ最高の気分でラグビー観戦を楽しめる快適環境。しかし屋根はメイン・バックスタンドの一部分のみで、雨が降れば残念な環境に一変。「暑い」でお馴染みの熊谷の猛暑対策としても、屋根のカバー率は上げて欲しかったところ。それでもピッチは近く、文句なしの見やすさ。座席のカラーリングも綺麗で見た目も良し。ワールドカップでは予選プールの4試合が開催され、地元の小学生達も大勢来場。シャトルバスの運行もスムーズで、熊谷のホスピタリティの素晴らしさが際立っていました。熊谷駅からバスで15分。


会場採点

見やすさ度 8

臨場感度 7

快適度 6

アクセス度 4.5

ゆったり度 7